看護師

マカの効果を即実感|妊娠に向けての下準備

医者

出産の喜びを増やす方法

大阪は日本でも指折りの大都市でありますので、様々な特徴を持った産婦人科が多くあります。どこの病院もお母さんと赤ちゃんの安全が最重要課題ですが、少しでも出産の喜びを増やす為の施設やサービスが大変充実しています。

サプリメント

妊活をサポートする栄養素

葉酸サプリは不妊症改善に役立つもので、一日に必要な量と添加物の安全性に注目してサプリを選ぶ工夫が大切です。妊娠を助けるだけでなく、葉酸サプリには胎児の先天性異常を回避する効果もあります。妊婦と胎児の健康を守るのに役立つのが葉酸サプリであると言えます。

妊婦さん

体調の変化に気づいたら

臨月は妊娠が発覚してから9か月目から10か月目を指します。臨月になると赤ちゃんが頭を下にして骨盤へと移動するのでおなかが下がってくるといった特徴があります。臨月時に風邪を引いたらすぐに医師の診察を受け、処方された薬を飲んで休息しましょう。

妊娠しやすい体質にする

女の人とサプリメント

不妊治療の1つとして

原因が分からないのになかなか妊娠する事ができず不妊治療を行っている夫婦は、マカを飲んで体質を改善する事で妊娠しやすくなる可能性があります。マカには副作用も無く、多くの産婦人科でも不妊治療と合わせて利用されています。ホルモンの分泌異常などが原因の不妊の場合、マカを飲む事でホルモンバランスを整えて妊娠しやすい体質に変える事ができます。体質改善の効果を得る為には継続して飲み続ける事が重要であり、女性だけでなく男性も一緒に飲む事が理想的です。不妊を招いている原因は女性だけに限られたものだけでなく、男性に原因が潜んでいる場合もある為、夫婦共に飲む事で効果を得やすくなります。バイアグラや他の不妊治療の薬と一緒に飲んでも問題ないので、医師と相談しながら継続して飲み続けていく事が重要です。

有効成分を摂取する

マカに含まれる成分には、必須アミノ酸やビタミンやミネラル、アルカロイドなどの活性物質が含まれています。人間のからだやホルモンを生成する為にはアミノ酸を作り出す事が必用ですが、体内で作り出す事の出来ないアミノ酸をマカによって摂取する事ができます。アミノ酸の母とも呼ばれるリジンの成分がマカには含まれており、女性ホルモンの分泌促進の効果を得る事ができます。アミノ酸の父とも呼ばれるアルギニンもマカで摂取する事ができ、男性生殖細胞成分の60パーセントを占めており、生殖器官のホルモン活動を活発にする効果があります。女性の生殖機能を成熟させるエストロゲンは、女性ホルモンの分泌促進をして妊娠しやすい体を作る事ができます。